78450283c956a6089e79cd4eabae899b_t

こんにちは。カラス好きな元図書館司書のCieloです。本日はブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回はカラスの本を1冊、著:犬養ヒロさんのカラス飼っちゃいました を紹介したいと思います。

こちらの本は、著者の犬養ヒロさん自身がカラスを飼っており、その飼育記録を日常漫画風にしてまとめたものになります。「カラスって飼えるの?」と思うかもしれませんが、正確には「保護できる」というのが正しいです。弱っているカラスなどを見つけた際は、保護という形で自宅で面倒をみることができます。

著者の犬養さんも弱っているハシボソカラスの雛を見つけ、保護することを決意したそうです。カラスの雛を見たことある方は少ないかもしれませんが、本当にかわいいのです。「くわぁ~とちょっとアホっぽい声とつぶらな瞳に心を奪われてしまいます。私はそうでしたw

crow-3190552__340

しかし、カラスというのは外で一緒に遊んだり観察する分には楽しいのですが、面倒をみるとなるとかなり大変なようです。著者もカラスにめろめろになりつつも「カラスは絶対に飼わない方がいい!」と断言しています;

理由としては

1.とにかくフンをしまくる
2.声がでかい
3.体臭がスパイシー
 ←Σ(゚д゚;)??

と代表的なのは上記の3つだと思われます。1.と2.に関してはよくわかるのですが、3.は自分は感じたことがないです。野生の仲良くなったカラスと遊んだり、一緒に近くで昼寝したりしたこともあるのですが、特別体臭のようなものを感じませんでした・・・どんな匂いなのか非常に興味があります(*´ェ`*)

話が逸れてしまいましたが、そんな大変なカラスの飼育をした貴重な体験と、カラスの魅力や豆知識等が詰まった素敵な本になりますので、是非ご一読してみてください!


カラス飼っちゃいました [ 犬養ヒロ ]


・他のカラス関連記事を見る

・TOPへ戻る



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村